グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ドクターインタビュー

ホーム >  ドクターインタビュー >  病院長が語る 腹腔鏡下ヘルニア手術について

病院長が語る 腹腔鏡下ヘルニア手術について


病院長が語る腹腔鏡下ヘルニア手術について

病院長 早川哲史(はやかわ てつし)

指導医・専門医・認定医など
日本ヘルニア学会 理事長
名古屋市立大学臨床教授 医学博士
日本外科学会 指導医、専門医、認定医
日本消化器外科学会 指導医、専門医、認定医、消化器がん外科治療認定医
日本臨床外科学会 幹事、評議員
日本内視鏡外科学会 ヘルニア技術審査委員長、ヘルニアガイドライン委員長、胃がん技術認定取得医、評議員
日本腹部救急医学会 評議員、総務委員、教育医
日本がん治療認定医機構 暫定教育医
日本腹腔鏡下ヘルニア手術手技研究会 代表世話人
日本ヘルニア学会東海地方会 常任世話人
Total Nutritional Therapy(TNT)認定医
略歴
昭和64年4月:JA知多厚生病院 中央手術室部長
平成 9年5月:名古屋市立大学第一外科 助手
平成11年4月:名古屋市立大学第一外科 講師
平成16 年5月:刈谷豊田総合病院 外科部長 手術室室長
平成17年10月:刈谷豊田総合病院 副院長  外科統括部長
平成27年4月:刈谷豊田総合病院 副院長 兼 腹腔鏡ヘルニアセンター長
平成28年11月:日本ヘルニア学会理事長
先頭へ戻る